カイルアタウン ラニカイビーチ

ラニカイビーチ

ラニカイビーチ

 

アメトーークの「ハワイ大好き芸人」で、2008年頃におぎやはぎの小木さんが紹介していたそうですが、今では有名な観光スポットになっています。TBSラジオの『おぎやはぎのメガネびいき』でのフリートークで、小木さんがラニカイビーチを紹介してから急に人が増えたので、アメトーーク効果と思っていたが、増えたのは白人の観光客だったのでアメトーークは関係なかったという話をしていました。

 


大きな地図で見る

 

以前は全然人がいなかったのに、今では観光バスの規制が法制化されるほどの人気スポットに。ワイキキから車で40分〜1時間くらいの場所にあります。JTBのオプショナルツアーで無料だったので行ってみました。僕が行った時には、それほど人はいませんでしたが、木の枝で懸垂をしている人や、家族でビーチに寝ころんでいる人たちや、ビーチを走っている軍人さんっぽい人がいました。たしかに白い砂浜、エメラルドグリーンの海、と綺麗な光景でした。ワイキキビーチよりも全然綺麗です。ちょっと雲が多かったけれど。

 

ラニカイビーチ2

 

ラニカイビーチ近くには、セグウェイのレンタル店やボートのレンタル店などがありました。セグウェイでビーチを走るのでしょうか!?そういえば、成田空港にはセグウェイに乗ってパトロール(?)している職員がいました。

 

スポンサードリンク

カイルアタウン

ラニカイビーチの近くにはカイルアタウンがあり、ワイキキよりもアメリカの郊外っぽいショッピングセンター的な施設があります。

 

ラニカイジュース

 

ローカルな人気店のハンバーガーショップやパンケーキの店などがありますが、時間がかかるので、今回はラニカイジュースでヘルシーっぽいジュースを飲みました。要するに野菜ジュースですね。商品名もDr.Greenなどなんか健康的っぽいものが多いです。

 

自転車置き場
自転車の形をした自転車置き場。盗まれないようにチェーンやワイヤーなどで自転車をつなぎます。

 

メイシーズというデパートがあり、その中にトイレがあるという話だったのですが、全然見つけられませんでした。2階にあるはずなのに、全然見つからないのです。トイレっぽいのを見つけたと思ったら「Fitting Rooms(試着室)」って書いてあるし。実は下着売場の近くの奥まっている所がトイレなんです。なぜか数人がそっちの方に行くな〜と思って着いていったらトイレがありました。表示とか全然出てないんです。お客さんには使ってもらいたくないみたいですね。

 

スポンサードリンク