ハワイ旅行

ハワイ旅行に行く前にチェック

ハワイ旅行に行くにはいくつかの関門があります。

 

まずはパスポートの申請
日程の調整
旅行会社の選択
旅行準備(スーツケースなど)
お土産を買ってくる人を決める
事前の情報収集
空港までの交通手段の決定
英会話!?
米ドルに両替
空港や機内での暇つぶし
ハワイ(アメリカ)の習慣(チップなど)
空港でのセキュリティチェックと出入国審査
機内での英語のやり取り

 

などなど、やることが沢山あります。実際、海外旅行に行くまでの方が旅行よりも楽しいと思っている人もいます。ハワイ旅行におすすめの持ち物を紹介していますので、参考にしてください。個人的には冷え性なので、飛行機の中がとても寒いです。日本が夏でハワイが夏でも飛行機の中は超乾燥する冬みたいなものです。個人的なおすすめは使い捨てカイロです。飛行機の中で風邪をひいてハワイ旅行が台無し!なんていいうことにならないように、飛行機内の体調管理は実は重要です。あと、いくらハワイといえでも、朝晩は意外と寒かったりするので、パーカー的なものは夏でも持って行った方が良いです。というか、飛行機の中でも必要ですし。

 

9.11以降、アメリカ入国は以前よりも審査が厳しくなりESTAの申請が必要になっています。ESTAは代行してもらうこともできますが、自分でもできるので、ぜひやってみてください。画面がちょっと変化しているかもしれませんが、基本的には同じなので、見ながらやれば大丈夫だと思います。

 

自分で予約を取るか、それともツアー?

最近は、ハワイのツアー旅行と言っても、ほとんど全て自由行動というものが多いです。昔のツアーの様に最初から最後までツアー客と一緒に行動するというプランは少なくなっています

 

今回はJTBを利用しましたが、基本的に飛行機やホテルの予約をしてくれて、後はオプショナルツアーに申し込むくらいで、基本的に自由行動です。JTBの最大のメリットは、ワイキキを走っているトロリーに無料で乗れるので、移動がかなり楽になることです。最近は、JCBのクレジットカードを持っている人様のトロリーや、HISも「LeaLeaトロリー」というトロリーを出していますが、JTBのトロリーが一番待ち時間が少ないので、JTBにしました。あと、JTBの場合アラモアナセンターの中に休憩できるスペースがあるので、待ち合わせとか休憩にとても便利です。ワイキキ周辺で買い物をすると、ものすごく歩くことになるので、けっこう疲れますから。マッサージとか無料で使えますし、インターネットも使えます。

 

自分で飛行機とホテルだけを予約して行くのも良いと思いますが、初めてのハワイ旅行だったらJTBやHISなどのパックにしておき、次回から自分だけで予約するのも良いと思います。最初はトロリーが無料で乗れるパックツアーがおすすめです。

ハワイ旅行初心者へのおすすめ

始めてハワイに行く、というか始めての海外旅行の場合には、お店での注文方法で困ったりしますよね。まずは、スターバックスなどの見慣れたカフェで注文の練習をしてみると良いと思います。スターバックスでの注文例を書いておいたので参考にしてください。

 

※一般的に、「●●ください」と言う場合、「●●, please(プリーズ).」と言いがちですが、あんまり丁寧ではありません。飛行機内では騒音もあるし、スピードが求められるので「ビーフ、プリーズ」とかでもOKですが、カフェやジューススタンドやアイスクリーム屋さんなんかでは、もうちょっと丁寧な言い方にした方が良いです。丁寧な言い方は上のスターバックスでの注文例に書いてあります。

 

あと、ハワイに着いたらコンビニエンスストアのABCストアやローソンなどに行って、何か細かいもの(ガムとかペットボトルの水とか)を買って、10ドル札以上のお札を両替しておいた方が良いです。チップ用の1ドル札を3枚以上は常に持ち歩いておきましょう。まあ、そんなにチップを払う場面ってないんですけどね

 

New!!:以前ハワイに移住した友人に書いてもらったハワイ語に関するコラムをアップしています。

更新履歴